[PR]
お嬢様酵素




私が物を本格的に捨て始めた頃、

それまで忙しかった主人の仕事が落ち着いてきたようで

早く帰宅するようになりました。

平日に家で夕食をとることなどほとんどなかったのに

毎日のように一緒に食卓を囲むようになったのです。

他愛もない会話を交わしながら、物の減った部屋で

過ごす時間は、互いの事を見つめ直すには

ちょうど良い機会だったのかも知れません。

そうしているうちに、主人も私に感化されたのか

自分の物を処分するようになったのでした。

もう読まない本、使わなくなった鞄や洋服を

主人はためらうことなく捨て始めたのです。
スポンサーサイト

※舅・姑・小姑ランキング >>


※主婦日記ランキング >>




テーマ:結婚生活
ジャンル:結婚・家庭生活