それから週末が来る度に、私たち夫婦は

姑の家へと通いました。

主人が姑と話をしている間に、私が和室の中に

散らかった物をゴミ袋に詰めて処分していったのです。

よくもこんなに物を溜めこんだと思うほど

色んなものがまだ和室の一角に転がっていました。

そしてどうにか和室が片付いたと思ってホッとした時でした。

和室にある押入れを開けると、中から雪崩の如く

物が落ちてきたのでした。なんとそこにも

大量の用途不明な物が一杯詰め込まれていたのです。

どうやら何年もの間、この押入れは開けたことさえない

ようでした。
スポンサーサイト

※ミニマリストランキング >>


※舅・姑・小姑ランキング >>




テーマ:結婚生活
ジャンル:結婚・家庭生活